Free Blog Themes and Blog Templates

前職での残業代請求未払いについて

以前就職していた会社で定時の時間が過ぎてからの残業代について退職する前に残業代請求として未払いの件を支払ってもらうように依頼したのですが、残業は「自分のスキルを上げるための学習時間」や「残業という言葉を使うな」など怪しい言葉をたくさん言われてきました。

残業とは定時以上に働くことであり、仕事は賃金を貰い仕事をすることで成立する。

しかし、残業せずに帰ろうとすると「何で帰るのか」や「まだ仕事ありますよ」など残らざるを得ない状況に持っていかれます。

残業の怖さを知りました。

残業時間も通常の残業とは違い時間数が多いです。

通常の残業時間といえば1時間か2時間程度を想像すると思いますが、私が働いていた場所は4時間~5時間程度が当たり前であり、就労人数自体も合っていないのではと思い会社に相談致しましたが、適正人数であるなどの一点張りでした。

会社の言うことは絶対などのことを遠まわしに言われなすすべも無く勤務するしかありませんでした。

結果的に、残業代請求をしたにも関わらず自分の能力が低いや合うピー度が遅いなどを理由に未払いのまま退職となりました。

就労時間の証拠を残して法律的に相談して合法的に回収すればよかったと後になって後悔しました。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans
Free Blog Themes and Blog Templates